ホームボディペイント施工例その1 
大切な車だからこそ長く綺麗に乗りたい丸文カークリーニングなら匠の技で愛車が見違える程綺麗になります

限られた予算でも限りなく綺麗に!みがき加工とポリマー加工で予算も軽減!丸文の匠の技術です!

ボディペイント施工例その1:ニッサンADバン作業車(ソリットホワイト)の場合

  1. 作業車として使用していたので、ボディの汚れがひどく、洗車だけでは落ちない
  2. 日常的に作業車として使用しているので、修理に時間をかけれらない
  3. 予算の上限がある
  1. フロントバンバー及び右後部側面ボディに深いキズが3箇所ある
  2. ボディ全体に細かいキズが数多く見られる
  3. 長年の蓄積によるボディの汚れがひどい

以上のお客様ご要望・確認事項と弊社チェック事項を勘案し、弊社としては2種類の修理方法をご提案させて戴きました。

提案1: 板金によるキズ・ヘコミ修理及び全塗装による修繕、作業日数2日、総額16万円(消費税抜き)
提案2: 全磨き&ポリマー加工による修繕、作業日数6時間、総額45000円(消費税抜き)

 

みがき加工作業提案1については、表示の通り、深いキズ及びヘコミ部分を板金・パテ処理を施し、ボディ全部をソリット(単色)ホワイトに塗装し直す方法であり、完全な形で復元することです。


提案2については、深いキズ及びヘコミについては極力目立たなくし、細かいキズは磨きによって取り除き、加えてポリマー加工することによって保護する方法です。
(※この場合、弊社システム2時間14000円〜磨き・ポリマー加工のセット料金を採用し、6.5時間作業により価格を算出致しました)

 

この2つの方法をお客様にご提案致し、価格面、作業時間等を検討された結果「提案2」をお客様が選択されました。
その出来栄えが下の写真になります。

施工前・施工後の違い

※写真をクリックすると拡大した写真がご覧になれます。
施工前左フェンダー
左フェンダーミガキ前
施工後左フェンダー
ミガキ・ポリマー加工後
左ドアミガキ前
左ドアミガキ前
左ドアミガキ・ポリマー加工後
ミガキ・ポリマー加工後

 

右ドアミガキ前
右ドアミガキ前
右ドアミガキ・ポリマー加工後
ミガキ・ポリマー加工後
ボンネットミガキ前
ボンネットミガキ前
ボンネットミガキ・ポリマー加工後
ミガキ・ポリマー加工後

 

お見積りは無料です!お問い合わせご相談は、TEL022-258-1031までお気軽にどうぞ.メールでのご相談もお気軽に!
このページのTOPへ
カークリーニング・板金塗装(ボディーペイント)・車両買取

株式会社丸文

仙台市宮城野区中野字田中132 TEL 022-258-1031/FAX 022-258-1521
Copyright© 2002 MARUBUN Co,Ltd..All Right Reserved