ホーム丸文のコンセプト 

匠の理念

匠イメージ私達丸文は、自動車の板金塗装と室内クリーニングを行ういわゆる職人の会社です。

お客様の大切にしているお車を一日でも長く、大事乗って頂けるように「匠」としての誇りを持って事業に取り組んでおります。私達の考える「匠」には、5つの大きな柱があります。

大切なお車を「修理したいのか?」、「クリーニングしたいのか?」、「車検をお考えなのか?」、「買い換えたいのか?」、「廃車したいのか?」、「緊急の時に対応してもらえるのか?」‥、お客様が何を望まれているのか?どのような点でお困りなのか?を常にお客様目線で考え、車に関する全てのご要望にお応えする会社でなければならないと考えております。丸文は、いわゆる「車のワンストップサービス」を提供する会社であると考えております。

これは「お客様本位の匠であること」と連動することですが、「板金塗装をしなくても、キズを落とす事で十分であればそのような提案をすれば良い」ですし、「交換しなくても修復可能な場合」はそのように提案するのが「匠」であると私達は考えます。言い換えれば「お客様本位であること」を「費用対効果」に如何に反映するのかを実現できなければ「匠」ではないと思うのです。ですからお客様にはどんどん「ワガママ」を言って頂きたいのです。

職種を考えれば当たり前のことかもしれませんが、技術は進歩しなければなりません。同時に進歩は時代の変化に敏でなければなりません。それには基本となる技術を前提に、常に新しい物を受け入れるという姿勢が重要になります。時代に即したフレキシブルな発想と技術に対するあくなき追求がなければ「品質の匠」とは言えないと思うのです。

お客様からご依頼のあった板金塗装・カークリーニングは一日でも、1時間でも早く完成させるのは当たり前の事ですが、私達はご依頼のあった、ご相談のあった時点で明確にそれを返答するよう努めております。それによりお客様が様々な予定を調整しやすくする事も「匠」の仕事であると思うのです。

社会に活かされ社会の中で営みを続ける以上、できる事から少しずつ取り組まなければならないと思うのです。

車のワンストップサービス

車のワンストップサービスイメージ私達が25年に渡り培って来ましたノウハウをお客様のお車に関わる全ての「???」にお応えする会社が丸文です

 

例えば先日もこのようなお客様がおられました…


3年前にから弊社で板金塗装や車検整備等でお付き合いのあったお客様A様が転勤を機にお車を処分したいとのご相談があり、弊社は、最初に

 

1.買取価格の提示、

2.廃車処理の手続き等

 

の提示をさせて頂きました。

 

同時期に別なお客様B様より板金塗装の依頼があったのですが、年式・走行距離等を考えると修理費用との費用対効果に疑問があったので、お勧めせずに取りあえず「磨き&ポリマー加工」の3万円セットのご提案をしてお車をお預かりしました。

 

そこで、A様のお車をB様にお売りするというご提案を双方にしたところ、同じセダンタイプということ、A様にとっては買取価格よりも多少高く売れたというメリットが生まれ、B様にとっては1年以上の車検付きで且つ年式・走行距離も少ない車を私達がご提案した修理費用よりも安く購入できたというメリットが生まれました。

 

丸文にとってみれば、もちろんA様から買取を行い、B様のお車を修理することの方がメリットは生まれますが、それでは私達の理念である「お客様本位の匠であること」ではなくなります。丸文はすべてが「WIN=WIN」の関係になることを目指したいと思うのです。

お見積りは無料です!お問い合わせご相談は、TEL022-258-1031までお気軽にどうぞ.メールでのご相談もお気軽に!
このページのTOPへ
カークリーニング・板金塗装(ボディーペイント)・車両買取

株式会社丸文

仙台市宮城野区中野字田中132 TEL 022-258-1031/FAX 022-258-1521
Copyright© 2002 MARUBUN Co,Ltd..All Right Reserved